メインイメージ画像

先輩に聞くのが一番!

就活で大切なことは企業の情報収集です。就活はエントリーシートを書くにも、面接したりするにも会社の情報を収集しなければいけないと思います。効率的に会社の情報を収集するには一体どうすればいいのでしょうか。一番早いのは就活を終わった先輩から会社の話を聞くのがいいでしょう。面接のやり方や、社の様子など一番近いの情報を知っているからです。実際に会って話を聞くという事が大切です。

あとは、WEB上での情報収集も非常に大切です。情報サイトなどには、企業訪問の記事があるので、そこで情報を得てもいいです。あと、WEB上の口コミなどさまざまな情報があると思いますが、中には、悪意を持って嘘を書き込む人や、噂などが大きく広がり本当でない情報も存在しますので、注意しましょう。

あと、就活で重要なのは、履歴書に貼る写真も重要です。書類選考の時に、重要視されることもあります。

撮影する場合の服装などは大切です。いい加減な服を着ていたり、不真面目な表情や、目つきがおかしかったりなど、今までさまざまな写真をみてきた採用担当の人たちからしたら、すぐにおかしいと思った人は情け容赦なしに落としていきます。また、雑に扱ったり、ちゃんと貼れていない時なども気にするようです。一度使った写真を使いまわしたりしていないかなども確認していると思われます。しかし、そんな写真などまったく気にしない企業もあるかもしれないですが、写真に不備などがあれば、十分落とされる場合もあるので、きをつけましょう。